ブルージュのお月さま ・・・ 15 juillet, 2013

b0028845_23281033.jpg

ベルギー・ブルージュへ初めて行ったときのこと。
何を特別したいということなく、とりあえず美術館へ行ってみた。
どこをどう歩いたのか・・・・
石造りの建物のが並ぶ中、銅版でできた“お月様”が看板のようにさがっていた。

何年か経ち、同じ場所へ行ったときに見つけることはできなかった。

仕事でのお客様とのやり取りなど、考え込んでしまった一日に終わりに
バス停から見えた今夜の黄色の月が、すっぽりと抜けてしまっていたような状態に
中味を注ぎ込んでくれるようで助けられる思いがした。

****************************************

今朝、博多山笠の最後をかざる追い山の様子をテレビで見終えると
自分が山笠に関わっていたのではないのに虚脱感を覚えた。
追い山が終わると、次の季節に向かわなくてはいけないように感じる。

****************************************
今日の写真:このカップを選んだのは、
手の中に持った感覚と、ブルージュで見たお月様の存在があったからだろうな。
[PR]
by cafevoyage | 2013-07-15 22:59 | Comments(0)