人気ブログランキング |

ロルバーン手帳 自分の好きなフォームで・・・

手帳がどこか定まらず、切り替える時期になると迷ってしまいます。
荷物が重いから手帳のサイズを小さくすると、書きづらくなり、
やっぱりA5ぐらいがいいなとか、ページ内容の順番にがしっくりこなかったり。
じゃぁー、流行の「バレットジャーナル」形式で今年は・・・と始めたのですが、
ぱっとせず。

先週のこと。
締め切り前の仕事に取り掛かるも、気持ちは向かず。
そこで、思い立ったのが手帳のフォーム作り。
リングノートの紙が簡単に外せる道具も買っていたので、
好きなロルバーンで試してみました。
b0028845_19251295.jpg

①きれいに紙は外せ、ルーズリーフのノートになりました。
②Excelを使ってフォームを作り→印刷。
③バインダーA5サイズにセット。
b0028845_19545173.jpg
b0028845_19551691.jpg

---市販のバインダーよりロルバーンのノートが2穴多く、
ページをめくる時に引っ掛かり気味だったので、
上下の穴をひとつずつカットすると、すっきり。

思い返すと、システム手帳が出回り始めた頃は、
エクセルもなく、
ワープロで手帳のフォームを作っていたことがありました。

手帳について叶えたかった
『このフォームの次に、こういうのがあったら良いのに--』
『好きな紙に、好きなスタイルで書く』
・・・思っていたことが、呆気なく解決。
変えたかったから、いつでも変えればいい--

気に入っている紺の革のノートカバーを掛けて使うには、もうちょっとアレンジしたいところ。
でも、↑写真のバインダーだと、カバーをかけても使えるので、ここも嬉しい点。
今は、ちょっと荷物を軽くしていたいので、別の26穴のバインダーに変えて使っています。
今のところはこれで○。加えたいページも徐々に。

おかげで、1年ぶりぐらいに、ブログも更新できました101.png


# by cafevoyage | 2019-08-21 19:55  

アナゴごはん

エビフライがのったカレーがおいしいカフェ。今週は、カレーではなく、“穴子ごはん”を作ると聞いて行ってきました。どんな形で出されるのか?器は?ごはんの後のコーヒーもおいしいんじゃないかな?とか、絵面をイメージしては楽しんでいました。いただいたのが写真の食事。
b0028845_23594041.jpg


穴子の白焼き。おつゆの色がピンク色。茄子の煮びたしの盛り付け方。口に入れた時の穴子の身がふわふわで、途中ピリッと山椒が効き、飽きさせず、しみじみと「ああ、おいしいな」。つけ焼きを刻んだ穴子を混ぜたごはんをかんがえていたので、出された食事の淡泊な色合いが、やさしくほっとさせてもらえました。仕事の合間のランチには、なかなか贅沢ですが(^^)/
b0028845_23594880.jpg
*器も素敵でした。

# by cafevoyage | 2018-09-07 23:55  

新しい4月1日

今日から新年度。
週のうち二日目の休みは、このところ家にいて、ネット配信のTV三昧。
『あぁ、これもして・・』などと思いつつ、出不精になり、
夜になり、また一日が終わるよ。の繰り返しがこのところのパターン。
さっき、外に出たら、きれいな満月。

b0028845_21404551.jpg
これまでも、何回と迎えてきた4月1日。
せっかくの新年度の始まりの一日だから、たとえあとわずかな一日の残り時間だけれど、
ちょっと早めに、ほんのひとつでも動いて、
そして眠りましょう。



# by cafevoyage | 2018-04-01 21:53  

ピンクが似合う季節 ・・・ March 21, 2018

夏の暑い日差しの季節から、
秋がきて、
今年は忘れ雪は降らないのかなと思っていたら、桜の開花宣言が聞こえる季節となりました。
b0028845_20090684.jpg
この1年半余り、
自分の現実に自分の気持ちがどうも追いつけない状態で、と前も書いたか・・・・・。
今は、帰宅したり、休みで家にいる時も、半端ないほどの疲労感で、
気持ちも何もどこかに流れてしまっているようでした。
抗がん剤治療が済んで、
半年経つんだから、
一年経つんだから、
元気でいなくちゃいけない--なんて思っていました。
副作用の痺れはとれず、
薬も飲んでいるのに、
身体は、そうそう元気なはずじゃないんですね。
「よしっ!!と自分を無理矢理奮い立たせず、
無理にではなく、上向きな気持ち。
大切に増やしていきたいです。




# by cafevoyage | 2018-03-21 20:12  

停電?


b0028845_23211053.jpg

午後、パソコンに向かって
教えてもらった仕事をしていたら、
急に職場の部屋の電気が消えた。
???
と思っていたら、
ろうそくに火がついて ゆらゆらとしながら
ケーキが運ばれてきた。

新しい職場に勤めだして2日目の昨日、
7月15日の私の誕生日に、思いがけないプレゼント。






# by cafevoyage | 2017-07-14 22:48  

新しいこと


b0028845_23203240.jpg


今日から、新しいことが始まる。

新しい場所へと向かう道にある公園で
めずらしく ツユクサの青い花が咲いていた。
今週の火曜日ぐらいから、セミが鳴いているのも聞こえてきた。

夏の本番突入で、まだ伸びきっていない髪のせいか
玉のような汗が出てきた。

きょろきょろしながら・・終わった一日だった。







# by cafevoyage | 2017-07-13 23:47  

続けられたこと


b0028845_23192633.jpg


この9年余り、いくつかの仕事を掛け持ちしてきた。
その中の一つが3月で終わり、
そして今日、もう一つを辞めさせていただくお話をした。

この1週間、すこしバタバタだった。
新しい仕事が始まることも、大切なその一つ。

この間のことを思い返してみて、
続けるしかない---これだけだった。
それで、結局無理もしていたのかもしれない。

全く異なる仕事を同時進行で続けながら、
きついながらも、新鮮だったと思う。
そして、続けられたこと、この経験をいただけたことが
何よりも ありがたい。





# by cafevoyage | 2017-07-12 23:45  

あと1回・・


b0028845_23182401.jpg

朝、早めに仕事場に着き、このテーブルでコンビニのコーヒーを飲む。
今日のカップの色は、水色で、金魚の赤の柄が鮮やか。
ここで、こうやってコーヒーを飲むのも、あと1回か・・・
と、思うと ちょっと寂しくなってくる。

ささやかだけれど、こんな時間を朝から過ごせることに、感謝です。




# by cafevoyage | 2017-07-11 22:05  

朝倉市 大雨 ・・・ LINE既読つかず

帰りのバスの中、LINEを確認。
まだ、既読がつかず。

その人は、昨年秋入院をしたときに、お隣のベッドに入院をされていた方。

入院中に転移が見つかり、抗がん剤治療を--とお医者さんに言われて、
全く想定外のことに、どうしていいかわからず、眠れずにいたとき、
夜中に何もおっしゃらず、
LINEを送ってくださったり。
お互いにコーヒーが好きだったので、かわりばんこのように
病院内のコンビニに買いに行ったりしていた。

3月31日にお会いした時は、病院でのリハビリ中。
その後、連絡をしたら、妹さんのお宅でリハビリをされているとのことだった。

LINEの既読がつかないのは、体調が良くないのかな?
避難をされたりして、スマホの充電がきれているかもしれない、
などと考えていた。

バスの中で、再度LINEをチェックした後、
向かいのベッドのジャマイカ人の女性が退院する時に3人で撮った写真を見た。

そして、気になって朝倉の状況をスマホのネットで調べてみた。

お亡くなりになった方の名前の中に
その方のお名前が、あった。
娘さんとお孫さんと一緒に。

まだ、思うように歩けない状態で、逃げることもできなかったんじゃないか。

『歩けるようになるまで、待ってね』と。
これが、彼女からの最後にもらった連絡だった。









# by cafevoyage | 2017-07-08 22:46  

たなばたさま

b0028845_05232405.jpg

この場所の飾り山は、見送りの(飾り山の裏)がサザエさんだが、
こちらのサザエさんが元気良かったので。
追い山まで、あと1週間。

今日は七夕様。あいにくの大雨で、天の川のことはすっかり忘れていた。
マンションやオフィスビルの1階には、時々七夕の笹を見かける。
職場の1階には、終わった後、どこそこへ納めて・・と書いてあった。
デパートの1階で、短冊が置いてあったので、きのう書いてみた。
どうぞ、願いが届きますように!!




# by cafevoyage | 2017-07-07 21:15