写経

b0028845_23204093.jpg
写真に見える五重塔は、奈良の興福寺のもの。
子どもの頃は、五重塔というのは一つしかないと思っていた頃があったな、
などと思い出しながら歩いた時の一枚。

この数時間後、京都へ移動し、初めて東寺へ行く。
東寺の五重塔の観覧ができる最終日で、その日の夜からは桜のライトアップも。
といっても、桜の花はまだ姿が見えず。
そして、食堂(じきどう)で初めて写経を書いた。
筆ペンで書くのは苦手だけれど、一文字ずつ手本をなぞりながら書く。
一行書き終えたら目の前の仏像を見て、ひと息つき、書き始める。
帰る時間があったので、一枚だけ仕上げた。
この一枚は、五重塔に納めてくださるとのこと。
そしてもう一枚。 今日、自分の部屋で仕上げた。
この一枚は、本堂に納めてくださると聞いた。
書き進めながら、顔をあげても、部屋には仏像ではなく、
気に入っている○○○○のポスター。
食堂の仏像を見た光景を思い出しながら、仕上げる。

春休みの宿題を終えたような感じがする。







[PR]
# by cafevoyage | 2017-04-04 23:23 | Comments(0)

新年度のはじまり

b0028845_07085519.jpg

自分のことを、つい、あとまわしにしてしまうこと--
それが、あるラインを越えてしまうと、自分をつらく追い込むことになってしまう。
職場で、あなたがいてくれるから、あなたのおかげで
--と言ってもらえることが励みとなり努める。
ふと、冷静な目で我にかえったとき、
抑えきれない感情、むなしさがこみあげることになるかもしれない。

仕事本来のターゲットがずれてくると、単なるこなすための作業となり、
人への配慮も消える。

職場の環境が取り上げられている今、
自分中での働き方も見直す必要があるのかも。
あまりに心や身体の負担にならないように。

一日の中で、夜眠る前や、その日の仕事や家事などに取り掛かる前のひととき、
自分に目を向ける ひととき を用意したらいいのかも。






[PR]
# by cafevoyage | 2017-04-03 22:56 | Comments(0)

きもちを復活?!

b0028845_21381562.jpg

今日、仕事帰りにガラスの容器の霧吹きスプレー?を買って帰る。
これまでだったら選ばないかな?という色を選び、
病気をした後の物の選び方が変わったなと感じた。

このところ、自分の持ち物を整理している。
いろいろな片付けの本を読んだりすることも好きだし、
紹介されている部屋の写真を見ながら、憧れたりもする。

自分で選んだはずの物に振り回されないように
物の収まりどころを見極めて、と。

今日は、ちょっと足のしびれが、
霜焼けになったように、ちょっとジンジンする。
指先も、いつもより敏感になっている。
まだまだ、か・・・。

この春は、桜のお花見を何か所か行ってみたい。
そんなことを考えると、ちょっと 気持ちも復活してくる、かな。



More
[PR]
# by cafevoyage | 2017-04-02 21:39 | Comments(0)

花の命は短かくて・・・

b0028845_21342160.jpg

きのうのこと。気温も下がり、肌寒く、開花宣言の後、街中の桜の花も、ちらほらと。
時々行きたくなる、お気に入りのお店には、大ぶりの桜の枝物が活けてあり、ここでお花見。

映画の中で、桜並木の道を自転車で走るシーンや、川面に桜の花びらが散っている景色を見ると、
今の季節とだぶって、無性に映画の場所を訪ねたくなった。
少し前に歩いた奈良も、桜の花が開いているかもしれない。
また、奈良にも行きたくなった。


きのうから今日にかけて、好きな人たちと会う時間が続いた。
笑って話しながら、おいしく食べることもできた。
緩和ケアの担当の看護師さんとも偶然会い、様子を見て喜んでくださった。

一番最後に姿を消した眉毛が、一番先に姿を見せ、
髪の毛も日毎、成長?の変化が見えるようにもなった。

写真の桜の花を写しながら、
桜の花が咲くときが限られているように、一人一人の時間も限られている。
毎日の当たり前のことって、何一つないんだなとも痛感した。

『来年の桜が咲く頃は、何をしているんだろう』・・と去年まで思ったりしたが、
今は、もっと手前の、今の部分を大事にしたいなと想う。





[PR]
# by cafevoyage | 2017-04-01 22:41 | Comments(0)

b0028845_23455323.jpg抗がん剤が終了し、いつものように翌週の血液検査を終え、明日はCTでの検査。検査結果で再発が確認できなければ、後は経過観察に入ります。

抗がん剤を終えたばかりだし、再発なんて・・と思ってしまうのですが、身体の状態は、自分の思いだけでは測ることができません。

明日の検査を終えたら、昨年の夏から現在(いま)に至るまでを書いておこうと思います。

あと少しで、3月も2日目です。外は、雨が降っています。教会の横を通った時、思わず中に入って、お祈りをして神様にお願いしたくなりました。
[PR]
# by cafevoyage | 2017-03-01 23:46 | Comments(0)

帽子とマスク

抗がん剤の治療を始めて、マスクをかけるようになり、そして3週間後に髪の毛が抜け始めて帽子をかぶるようになりました。
帽子とマスクをつけると、ほとんど目の部分だけが見えている状態。
マスクをつけるのは苦手だったのですが、最近はないと寒く感じるようになりました。

治療が始まって3ヶ月以上たち、帽子もマスクも当たり前になりました。
そして、帽子とマスクをつけることでのありがたい効果も。
副作用のきつさや気持ちが不安定になり、悲しくなったり泣きたくなった時、
身体がきつい時などの感情の揺れが多少は隠せること。

そして、ウォークマンなどを聴きながら、思わず歌いたくなった時も、声を出さずに口パクで歌ったり。
歌うと弾みがついて、元気になってきたりします。
実際声を出すまでのパワーはないので、それで十分。

帽子を一日中被っていると、時々汗が噴き出たようになり、今の季節は、それで冷えたりするのは困ります。
そんな時は、人がいないところで、ちょっとでも帽子を脱ぐと、すっとして楽になりますね。

帽子の数もかなり増えて、楽しんでます。
これまでほとんど立ち入ることがなかったデパートの帽子の売り場などは、
立ち寄ってます。
これから、まだまだお世話になるので、春先に向けての帽子も要チェックですね。
[PR]
# by cafevoyage | 2017-01-14 23:17 | Comments(0)

おだやかな風景……

陽が高くなってきて、海の色も写真より青さを増してきました。
病室の窓から、海や公園の緑が見えて、良かった。
入院初日より、確かにひとつ終えた……という気持ちが、顔をあげさせてくれます。
今日は、いい天気になりそう🎵
b0028845_10035628.jpg

[PR]
# by cafevoyage | 2016-10-09 09:54 | Comments(1)

明日で退院(^_^)v

ちょうど2週間。初めての入院生活が、終了です。
残念ながら、『おかげさまで、ばんざーい❗』とは、
出来ない結果となりました。が、
今後も治療を続けていきます。
たぶんに気持ちがあせりまくる時、
無茶苦茶不安でどうしようもなくなることが、
きっとあると思うけど、一日一日、ひとつひとつ。
まぁるい気持ちで過ごせたらいいな、と願います。

私には、必要な2週間だったんですね。
どうも、ありがとうごさいます。


b0028845_20081062.jpg

[PR]
# by cafevoyage | 2016-10-08 20:07 | Comments(0)

病室の上から見下ろした景色は、イベントの夜の夜の様子。
まるで『どれどれ?』と神さまの手下😜にでもなって、偵察しているみたい、
b0028845_05411821.jpg


[PR]
# by cafevoyage | 2016-10-08 05:39 | Comments(0)

上品な和三盆のかわいいお菓子。
ふたを上げたら途端に、
『わあ』とやさしい気持ちにさせてもらいました。
b0028845_21452177.jpg
今日、話した人の中で、二人が全く同じ言葉を。
…今は、弱っているんだから。弱っている時に、
いろいろ考えてもだめよ。
今は、元気になることだけだよ。…



[PR]
# by cafevoyage | 2016-10-04 21:28 | Comments(0)