先週、森下典子著『日日是好日』を読みました。
カバー表紙に
お茶の写真と~「お茶」が教えてくれた15のしあわせ~書かれた言葉で茶道の入門書的な印象を受けますが、そうじゃないんです。
文庫本の柳家小三治さんの解説にもあるように、そうじゃないんです--ともう一度。

人目を引くようなことや結果を出すことにあせらずとも構わない---
すーっと素直に感じられる言葉が綴られています。

目次の中にも、その言葉が表れているようです。

一度読んでみませんか?

***photo**
写真の和菓子が“山笑う”--名前で、選んでみました。
b0028845_2159489.jpg

[PR]
by cafevoyage | 2014-03-31 21:58 | Comments(0)