<   2012年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

b0028845_2391924.jpg

古い映画を観ていたら、病人に“葡萄酒”を飲ませているシーンが出てきたりします。

私にとっては、葡萄のジュースを作る過程が
お薬かも・・・・

前にジュースを作った時よりも、色が濃く出てきて
葡萄の実をつぶす木べらに紫の色が付いていく様子は
染物をしているようで、わくわくしてきました。

今年の夏、
このジュースを入れるために買っておいたガラスの瓶も使ったし、
買っただけで終わらずに済んで ちょっと 満足。

また、来年ですね。

その頃、何をしてるのかな・・・
[PR]
by cafevoyage | 2012-10-30 23:36 | Comments(0)

b0028845_1343422.jpg

虹の塊--赤鉄鉱(せきてっこう)
樹を夢見る石--模樹石(もじゅせき)
天使の石--天青石(てんせいせき)
焼き餅石--緑簾石(りょくれんせき)
天の川の宝石--天河石(てんがせき)・・・・・

九州大学が収蔵している博物標本の写真が、いつもはバスの車内広告のポスターが貼られている場所に、全面的に張ってあるバス路線があります。
ジャンル別に一斉に貼ってある様子は、さながら動く“写真館”のようです。
そして、標本の写真だけではなく、写真に付けられたコピーがなかなか洒落ています。
そのバスに乗り合わせると、思わずラッキー!!な気分に。

今日は上の標本の写真の代わり?に、“アルプス乙女”のりんごの写真。
昨日、この小さなりんごにパイシートを覆って、小さなりんごパイを作ってみました。
中の芯を取るのが、なかなかやっかいで。
普通サイズのパイよりは、食べるサイズとしては程よい大きさ。
もうちょっと、甘さを加えた方がいいかなぁ・・・・・などと、改良途中です。
[PR]
by cafevoyage | 2012-10-29 23:42 | Comments(0)

b0028845_3154394.jpg

いつもは選ばない
赤い色や女の子っぽいピンクの色を
手にしたくなる時がある。

でも しばし手にして・・・・
無理をしているようで、また元の場所に戻す。

だけど
写真のディスプレイのように、強過ぎずにまとまっていると
多少圧倒されるのだけれど、妙に魅かれたりもする。

最近、文房具店でピンク色のファイルを買った。
ファイルの色が、職場の机で元気を出してくれる様な気がして・・・・

キャサリーン・ヘップバーンが、
写真集の中で、白のシャツの下に赤のタートルを着ていた写真と
彼女が出演した映画『黄昏』の時の姿は格好良かった。
(・・・・前にも書いたかも)

“赤” い色は、まだまだ私には遠いところにあるみたい。
[PR]
by cafevoyage | 2012-10-28 23:39 | Comments(0)

b0028845_310917.jpg

幼稚園の頃、何かの帰りに神社を通り抜けようとしたとき、
ちょうど結婚式を挙げている最中だった。

制服を着た私たちは
「わぁー」と言いながら遠巻きに
白無垢姿の花嫁さんと紋付のお婿さんを見ながら
興奮をしていた。

教会のそばを通ったとき
ライスシャワーの中を通り抜けてくる新郎新婦。

タージマハールで出会った、
家族と一緒に新婚旅行中のネパールの新婚さん。
(↑は一緒に撮った写真のフィルムをホテルに置き忘れてきたのが、とっても残念)

今日もいろんな場所で いろんな形で
きっといくつもの結婚式が行われているはず。
ひと時の式の後に始まる時間が、二人が望む形で続くことを願うのみ・・・・・
[PR]
by cafevoyage | 2012-10-27 23:23 | Comments(0)

b0028845_2505997.jpgパリへ行ったとき、
宿泊先のホテルの朝食で、
コーヒーのそばにカフェオレボウル、
温めた牛乳が用意されていた。
迷わず、
そこに泊まっている間、カフェオレ。
深く淹れたコーヒーで作るカフェオレは
とってもおいしかった。

今夜、いつもと違う方法で、
カフェオレを作ってみた。
なんとなく、味がまあるく感じる。

11月に近づいてくると、
カップに手を添えて
温かい飲み物が恋しくなってくる。



*photo:カフェオレではないですが・・・
[PR]
by cafevoyage | 2012-10-26 23:41 | Comments(0)

宿題 ・・・ 25 octobre, 2012

b0028845_13273578.jpg

ため込んだ宿題は 仕上げるのにしんどいもの。
仕事は、もっときつい。

でも家に帰って仕事をしていた頃は、
休みで家に居ても、何か終わっていない宿題に
つつかれているようだった。

自分の段取りの悪さとは反省しつつ
日曜日の夜の憂鬱さ。


今日で先月末から続いた遅い帰りも
一旦 終了?!の予定。

早くフェルメールを観に行きたいな・・・・
[PR]
by cafevoyage | 2012-10-26 06:03 | Comments(0)

b0028845_135164.jpg

“人に伝わるかどうかっていうのは、確認に確認を重ねないと。
それでも 分からない時がありますからね”

そんなに時間を要すことでもないのに、
その時の自分の状況や相手次第で、伝えようとする中味を疎かにしてしまう。
それが まわりまわって
大切な場所、人、時に 良くない結果として、跳ね返ってくる・・・・。
なんと幼稚なことを 今頃やっているのか。

常に清らかで公平なバランス感覚を、というのは
とても 私には無理なことだと思うけど

せめて『明日からは・・・』と思い続けたい。

*pohto:熊本県荒尾市キャラクターの『マジャッキー』です。
そばで見ていると、これは一体なにもの?と思いましたが、
写真を撮る時のポーズは、かわいらしかったです。

[PR]
by cafevoyage | 2012-10-24 23:43 | Comments(0)

b0028845_2521314.jpg

仕事がほんの少し 予定より早く終わり、
バスの乗り継ぎ都合で寄った いけない場所?!

デパ地下の食料品売り場には及ばないけど
新しくできたスーパーは、店舗が広く食材もたっぷり。
近所よりもちょっとお値段も良かったりするのですが、
夜の遅い時間に行くとお手頃になっていたりもするし、
まだ 見てまわるだけでも楽しみ。

果物の売り場に りんごの“紅玉” を発見!!
今夜は、紅玉をきっかけに?
小さな「アルプス乙女」というりんごとピオーネ(ぶどう)、
いちじくを買って帰ることに。

いちじくは 帰って早速 コンポートに。
先日のレシピを ほんのちょっと アレンジして作ってみました。

でも、ぶどうも りんごも 種類の名前がついているのに
いちじくは パックのセロファンに“いちじく”とだけ。
かえって、その“いちじく”という4文字にひかれて
買い物かごに入れてしまったのは、
私ぐらいかな-------
[PR]
by cafevoyage | 2012-10-23 23:40 | Comments(0)

雨音 ・・・ 22 octobre, 2012

b0028845_6264024.jpg

クローズされた建物から、
外に出たとき、雨が降っていると ちょっと しんどくなる時がある。

夜、仕事帰りだと
たとえ傘を持っていてても 家へ着くまでの時間が長く感じられるから・・

でも 映画館を出たときの雨は 違うかな・・

ただ、最近の映画館は、
商業施設の中に設置されている場所も多いので、
この場合、"映画館"のみの建物の場合。

映画の余韻が そうさせるから。

今夜の雨の後は秋から冬に近づくのかな・・・

バス停からの道で 雨の音を聞きながら歩く。
こんな時は、どんな曲がいいかな-----
[PR]
by cafevoyage | 2012-10-22 23:49 | Comments(0)

夕闇 ・・・ 21 octobre, 2012

b0028845_6275528.jpg

午後6時までの仕事を終えて
1階のロビーのガラス張りの外は、うっすらと闇。

こんな夕闇ででさえ
戸惑うことがある。

函館へ行ったとき、施設に入るときには明るかったのに
外へ出たときは、夜に近い状態。
思わず、出口の段差でころんでしまった。

でも、今日の戸惑いは
次の季節を実感したから・・・
そして、そのスピードを感じたから。

いつもと同じ 季節の移ろいに過ぎないのだろうけど・・・


*写真の夕陽:秋はまだまだの頃
[PR]
by cafevoyage | 2012-10-21 23:48 | Comments(0)