b0028845_22362050.jpg


これも5月の終わり。
芍薬、牡丹、つつじ・・・私にとっては、なぜか「1グループ」にくくっているところがあります。

花弁の質感、色のせいかも。

自分の気持ちとは常に反対に位置するように思ってきたシャクヤクの花を見かけると、
最近は、ちょっと足を止めてしばし見るようになりました。
[PR]
by cafevoyage | 2012-06-12 22:39 | Comments(0)

b0028845_23251972.jpgb0028845_23254867.jpgb0028845_2326232.jpg











ちょっとした時間のすき間から、訪ねてみたかったお店に来てみた。
ドライフルーツを探していて、見つけたお店。
映画「かもめ食堂」の様な、テーブルとイッタラのティーマシリーズの食器。

********************************************

ゆっくりと時間をとって食事をいただけることに、やさしさと、ほっとする安堵感。
そして、好きなペンと好きな紙(手帳)。気に入って持ち歩く、ちょっとした、好きな物同士の組み合わせが、居心地の良さを作り出すことをあらため実感。

このお店を訪ねたのが5月の終わり。そして、今はもう6月を3分の1経過した11日。

いつもいつも仕切り直しばかり。きっかけや、弾みを見つけて何とか自分を奮い立たせようとするのだけれど、結局は楽しい時間やうれしいサプライズに出会うことを思うだけで、同じ場所に留まったまま。

時間は確実に過ぎていく。

大げさに始める必要はなく、今のこの時から、静かに気持ちと頭と身体を動かし始めればいい。
自分の体は、口にする食べ物だけではなく、"心"でもできているんだ、と頭の理解だけではなく胸の奥の部分がクロスした、『今』を大切にするだけ。
[PR]
by cafevoyage | 2012-06-11 23:26 | Comments(0)