b0028845_224032100.jpg

神戸・六甲ライナーの駅を降りて、小磯良平記念館へ向かう途中で出会った彫刻。

ちょっと、怖い雰囲気もするんだけれど、すーっと魅かれていくような空気。パワーに圧されてというよりも“空気感”といった感じで残る作品です。
作品のタイトルは『アダムとイヴ』。禁断の木の実に手を伸ばしているスリル感・・も伝わってきそうです。
[PR]
by cafevoyage | 2009-10-01 22:26 | Comments(0)