b0028845_2317226.jpg冬のクリスマスシーズンに初めてアムステルダムへ行った時、テント張りの花屋で、あまり見かけないすっきりとしたチューリップの白い花がたくさんバケツにさしてありました。プロテスタントのお国柄か、クリスマスの設えといっても、色はシンプル。その中でチューリップの色は鮮やかでした。
チューリップといえば---
花の中をついついのぞきたくなるのは、アンデルセンの“おやゆびひめ”のお話のせいでしょうか。

ちなみに、左の写真の中では、手前にある“ピンクダイアモンド”というチューリップが好きです。

[PR]
by cafevoyage | 2007-02-28 23:41 | Comments(0)

b0028845_2354541.jpg

先月の18日に「オニソグラム・シルソイデス」という切花を買ってきました。
花屋さんが---この蕾がひらいていくんですよ---といった言葉に、どこまで開くかなぁとひそかに楽しみにしていたら、ここまで^^
あれから丸ひと月経っても--ほとんど、お世話もしなかったのですが--まだまだ元気で、美しく蕾を開花させました。

[PR]
by cafevoyage | 2007-02-20 00:06 | Comments(0)

今日は、歯医者さんで右下の親知らずの歯を抜いてきました。
麻酔が切れると、こんなに痛かったっけ?----少しぐらい我慢しなくちゃと、痛み止めをすぐに飲まなかったため、食事をしようにも口もあけられず--。(さっさと飲めばいいのに・・・・)

歯医者さんで治療をしているときとき---
オフコースのオルゴールの曲が流れていました。
高校の頃、美術室に先輩の誰かが作ったパネルで『秋の気配』の歌詞を使ってあるのがあったことなんか、すっかり記憶の外のものだったのに、ふっと思い出していました。
もしかしたら、明日会う予定の仕事関係の人が、
高校の同級生とわかったからかもしれませんね。

歯医者さんに掛けてある“いわさきちひろ”の額と、
オフコースの・・・「I LOVE YOU」 「眠れぬ夜」 「僕の贈り物」 「Yes No」・・・
緊張して診察の椅子に座っていたときに、とっても和ませてくれました。
b0028845_2144458.jpg
←しばらくおいしいタルトもおあずけです
(コレハ センジツ ショクバノミナサン デ イタダキマシタ。)



みなさんも 歯医者さんで 時々は検診を。
---でも今日はあらためて、歯医者さんにあまり縁なく育ててくれた
両親に感謝^^!です。
(小さい頃デパートで---ちりめんじゃこを買って持たせておけば---おとなしかった子どもだったようです)

[PR]
by cafevoyage | 2007-02-13 21:46 | Comments(2)

b0028845_22595410.jpgきのうは日曜日の出勤日。
おみやげに“プリン”をいただきました。職場の近くに黄色のワゴンで売っていて、最近評判のもの。バニラのつぶつぶも入っていて、甘さがのどにもたつかず?さらっとしていて、でも存在感がある味。

帰りにバレンタインデー間近ということで期間限定で販売されていた“ショコラ”を買って帰りました。買うときは気がつかなかったのですが、ホワイトチョコのハートがちょこんとのっていました。

先ほど食し・・・オリジナルの“ポシェ”もよかったけど、“ショコラ”はもっとおいしかったです^^

プリン、茶碗蒸し---この類が大好きなんです。
そして、この二つはやっぱり冬がおいしいんですよね。

************************************
・・・明日は下の歯の親知らずを抜くので、余計にプリンが美味に感じたのかもしれません。

[PR]
by cafevoyage | 2007-02-12 23:08 | Comments(0)

b0028845_22514677.jpg

ずーっと前は保健所だったところが、健康や生活をテーマにした施設に生まれ変わり---という施設へ仕事で行ってきました。と、言っても仕事の内容は、その施設を使ってのセミナーです。

ここへは、バロック音楽の古典楽器の演奏会に来て以来。その時は最上階のホールへ直行直帰だったので、明るい時間の館内を物珍しく眺めて?回りました。

入り口ホールには空き缶でできたロボットが。
健康促進の施設のテーマをうけてか?!---ロボットもかけっこしていました。

[PR]
by cafevoyage | 2007-02-09 23:59 | Comments(0)

b0028845_20572812.jpg
じゃーん・・・きのう 新しいパソコンが届きました。
Gatewayのマシンです---
私が初めて自分で買ったパソコンもGatewayだったのですが、3年の保障が切れたところで壊れて・・という経験が---。またも3台目にして、日本にカムバック(最初のマシンを注文して1週間後にメーカーが日本から撤退!!ということもありました---)したこのメーカーのものを。

・・・・でも 短期間でよくパソコンがこう何台も壊れるのは、悲しいです。だから、最初の頃のように凝るのは、そしてお金をかけるのもやめようと思うようになりました。
メモリを2GBにしたせいか、ソフトをインストールしても
むちゃくちゃ 速い!!

ただ先月の30日に発売になった、Windows VistaのOSには、戸惑っています。
「あー、こういう違いがあるのねぇ」って感じで、ちょっと「むっ!」とくるところもあるのですが。

今回、モニターは前のを使っているのですが---
これは“Vistaくん”(←ここはあえてくん づけで)のおかげで、“美しい!!”--です。

OfficeはしばらくXPを使っていきますが、
しばらくは、環境が変わって飼い主に馴れないペットショップのわんちゃん--よろしく 
「う~ん」と うなりながら 癖を探っていきたいと思います。

p.s.
このマシンで初めて観るDVDは何にしようかな?--とわくわくしながら、頭の中は映画のきれいなシーンをぐるぐる探しています。

新しいマシンにさほど嬉しさを感じないと言いつつも、やっぱり喜んでますねぇ。
でも、以前に比べて、Gatewayのマシン(大きさはちょっと--ですが)もかっこよくなりましたよね。
[PR]
by cafevoyage | 2007-02-08 21:12 | Comments(2)

b0028845_20403568.jpg2日にNECマイタウンコンサートに行ってきました。
バロックの古典楽器のコンサートは何度か聴きに行ったことがあるのですが、クラシックのオーケストラは初めて。興味津々です。

弦楽器の音が前面に出ていたようで、とってもゆったりとしました。ソロを演奏した、新進気鋭の女性バイオリニストの方が由緒あるコンクールで受賞した賞に“聴衆賞”があったとか。彼女の演奏が放つ凛としたやさしさ---とでも言うのでしょうか、----毎年のようにコンクールに足を運び、たくさんの演奏家が育っていく過程を間のあたりにしてきた人たちの気持ちに届いたんだろうな、なんて思いました。
[PR]
by cafevoyage | 2007-02-04 22:18 | Comments(0)

b0028845_221232.jpg
昨年上映された映画『かもめ食堂』が大好きで、出勤前なんかに、好きなシーンのとこをちょこっと観たりしています。

食いしん坊なのか、“シナモンロール”を焼き、そのおいしい匂いがお店の外に流れて、かもめ食堂にお客さんが入ってきて、コーヒーとシナモンロールを注文するところが好きなところのひとつです。画面から焼きたての香ばしさがこちらにまで届いてきそうです。

スタバにあったそれは、映画のとはちょっと形が違ってましたが、迷わず、コーヒーとシナモンロールを。頭の中はフィルムを追っています。

映画『かもめ食堂』は、好きなアラビア(今はイッタラ?)の食器は使ってあるし、私が好きなもの満載というシチュエーション。ストーリーに何か大きな波があるわけではないけれど、たんたんとした中に込められた人の感じ方なんかがとても心地よくて、繰り返し見たくなるんです。

是非、まだごらんになっていない方にはお奨め作品です。

それから、同じ監督の『バーバー吉野』もいいかも。
[PR]
by cafevoyage | 2007-02-02 03:37 | Comments(2)