きのうのこと---
地下鉄の始発電車に乗ってみたい----
その想いを実行するため、まだ駅までのバスが出ていないので、夜が明けきらぬ道を自転車で。

スーパーマーケットが解体中の駐車場---解体中だし、何かころがってるかも、気をつけないと---と思った矢先!!---丸太で境界線を作ってあることに気つかずに、自転車ごと転倒!!!

b0028845_7305993.jpg
・・・↑のお天気と逆の状態・・・・星がちらちら???・・・・・・

一瞬、頭の中は うん?! どうなったんだ?! 状態。

我に返って、「う~、痛い。」と身体に少しのっかていた自転車をどけて、なんとか立ち上がりましたが-----
朝から---それも張り切って、早起きしたのに---気持ちは夜明け前の一番深い闇の色と同じ。

そのままでいるわけにもいかず---気を取り直して、ゆっくりと駅へ、自転車をこぎ始めました。

駅の駐輪場に着いて、明るい中で自転車を見たら----きれいだったはずの自転車も負傷!

なんとか、始発の電車にも間に合い、無茶苦茶早く、職場へも着きました。

**************************************

まだ誰もいない職場でラジオをつけていたら、好きな音楽が流れてきて----
それで多少気持ちも取り直せた---そんな一日の始まりでした。

でも・・・・・・今日、明るい中で"転倒現場"を見たら、その先に山積みにされた丸太の小山。
ヒヤッ!として、「う~ん、不幸中の幸いとはこのことだ!!」・・・あの丸太の小山がもう少し手前にあったらと思うと、今頃、パソコンのキーなんて叩いていなかったでしょうね。
[PR]
by cafevoyage | 2006-10-31 22:46 | Comments(0)

静かな昨日の夕方の職場。友だちと待ち合わせをするのに、気分もちょうどいい感じ---

b0028845_2232154.jpg
携帯電話のメモリーを、何を思ったか「全件消去」をしてしまった前の日----慌てるというより「あらー」と呆然。

後から・・・後から・・・「あっ!」 『あっ!』 と・・・焦ってきたのですが--

パソコンがだめになったときに失くしてしまった連絡先もあって、ハードディスクを買ってバックアップしておかないと思っていた矢先のことでした。

でも・・・ここで困ってるんですけど、妙に空になったメモリーを見たとき、ふっと、何かひと息つくかのような感じになったんですよね。
あの人とは、もうこれが最後かなぁ----なんていう思いが、秋という季節を余計実感させたりもします。

でも やっぱり困っています。
『このブログを見たら、連絡を!!』--よろしくご協力ください!!
[PR]
by cafevoyage | 2006-10-07 22:28 | 人** | Comments(2)

b0028845_2333074.jpg初秋から、だんだんと秋に色づき始めました。

9月の最後の日、家の周りの草取りと植木の剪定(--と言えるほどでもないですが--)をしたところ、腰は痛いし、手の握力はいつもに増してなくなってしまいました。
普段、使っていない身体の部位があるという表れですね。


★でも、"草取り"で疑問です。前は、庭で焚き火にすることができたのに、今は市のゴミ袋に入れて出さないといけないんですよね。土にとっても、いい栄養になると思うんですが--

・・・草取りに合わせて、今日は部屋の中のゴミ出し!!
これまでとっていた仕事の資料なんかを、バンバンと処分しました。でも、まだまだ本は積読状態で---今の仕事を続けている以上、必要なものがあるし---どうにかスッキリさせたいものです。

・・・この写真のカフェにいると、パリのカフェを思い出します。ちなみに注文をすると、ギャルソン?が、 「~~~,S'il vous plait!」 と、キッチン?の人に声をかけてました。頼んだものが来たときに、 「Merci!」 は、さすがに言えませんでしたが・・・^^;
[PR]
by cafevoyage | 2006-10-01 23:20 | 季節のしたく** | Comments(2)