b0028845_22312448.jpg明日を迎える準備・・・・そう、明日は12月1日です。
今の職場に勤めるようになり、「Advent Calender」なるものを見つけてから、この季節を何度迎えたんでしょうか・・・・・

Advent Calenderをピンで貼り、小さなツリーに小さなオーナメントを飾り、赤とピンクの中間のようなシクラメンの鉢。

「~さんは好きだから。」カレンダーやツリーを飾ると、言われたりします。
自己満足の世界でしょうが、
私にとっては、1年の中の大事なひと時。

仕事を続けていく中で感じる自己嫌悪、悔しさ、悲しかったこと・・・などを思い返し、
自分を励ますんです。
「また、がんばろうって・・・・・・」

そして、寒い部屋に帰ってぐったりした人や
新しい環境、新しいことへのstartをきろうとする人へ
私からのささやかなエールのつもりでいます。
[PR]
by cafevoyage | 2005-11-30 23:56 | Comments(0)

b0028845_2338313.jpgb0028845_23384628.jpgb0028845_23385811.jpgb0028845_2339922.jpg






今日は、ブルージュでガイドさんと一緒にとったお昼のテーブルから---
左から、
チェリービール → ムール貝のグラタン → ムール貝のスープ煮 → 牛肉?のビール煮込み。
昼間から(大きな声では言えません!!)ビールだなんて・・・アルコールを飲むというより、食事に美味しい飲みもの--という感覚ですね。(--と、言い訳?)
でも、寒風の中、ほてりもすぐ消えてしまう、という好条件を活かしました---

初めてベルギーへ来た時、「ムール貝のワイン煮」を食べて、むちゃくちゃ感動しまくった私の願望を叶えようと、今回はスープ煮の方にしたのですが---ワイン煮にすれば良かった--と、後悔。
ガイドさんが食べたセットメニューのグラタン&ビール煮込みを、分けてもらったのですが、これはなかなかgood!!!
次回のブルージュでのランチメニューは決まりかな?!(気が早い!!)
[PR]
by cafevoyage | 2005-11-30 23:52 | 旅** | Comments(0)

b0028845_22591112.jpgパリ・シテ島の「サント・シャペル」--
聖堂の階段を上がると--
息を呑むような空間が飛び込んでくる

聖堂の入り口には"silence"の文字

今の自分へ言い聞かせている言葉
そして---
自分を単に落ち着かせるに過ぎない言葉を飲み込む

昨日は、少しは---でも、今日は---

今夜、ブルーのクリスマスイルミネーションが
冷たくなった空気の中で、映えていた・・きれいだった

・・・silence・・silence・・silence・・・自分であるために・・・・
[PR]
by cafevoyage | 2005-11-29 23:10 | 人** | Comments(2)

--今夜はブルージュから・・街の様子をご案内いたします。♪--

などと、「世界の車窓から」をまねて--あの溝口肇の音楽が聴こえてきませんか?

b0028845_2294925.jpgb0028845_2210097.jpgb0028845_22101498.jpgb0028845_22104524.jpg







右奥にある「鐘楼」が、写真が右に進むにつれ、だんだん大きくなってきました。
この「鐘楼」の長い細い螺旋階段を昇り見える景色こそ---私のブルージュ行きの目的は結集されているんです。
でも雹が降ったり、小雨が降ったりの、いつもながらのブルージュのどんよりしたお天気&時間があまりなかったため、今回は昇らない、と決めたのですが→う~ん、どうしよう?と気持ちは迷いながら、鐘楼の前のレストランでお昼をとりつつ、窓から、鐘楼と空の様子を眺めていました。

しかし・・・提出された課題の中に「ブルージュの塔からの景色は忘れられません!!!」--
という言葉を見つけたとき-----
「あ~~、今回は霧に包まれてはいなかったんだ!!!」---
今回の研修中、最大の後悔---
いえいえ、次の機会を作ってやる!!--思いはすでに次に歩くブルージュの街へ。

*右端のグレー・トーンの写真、今回の写真の中で好きな1枚です。
[PR]
by cafevoyage | 2005-11-29 22:14 | 旅** | Comments(0)

b0028845_22333850.jpg「誰だって生まれたとき無傷じゃない?--
それから死ぬまで傷つく一方--傷つくしか術がない---」

頭に留まる映画の台詞。

澄んだきれいな眼差しが、
暗く澱んでいく。

いくつかの言葉を並べて、どれほどのものとなったのか--
数時間経って--「結局、何もできていない」自分に気づく。
必要な--何かができないのが、悲しい---

・・・・どうか、「自分」「今」を投げないで!!
[PR]
by cafevoyage | 2005-11-28 23:00 | 人** | Comments(4)

2年に1度行くか行かないかの海外。
----今回の研修の風景を--少しずつ--ご紹介していきたいと思います。

まずは、ベルギーの「ブルージュ」--
ユネスコの世界遺産に指定され、「天井のない美術館」といわれる街より・・・・・・

b0028845_2294814.jpgb0028845_2210294.jpgb0028845_22101759.jpg











★写真をクリックし、大きくしてご覧ください★

「写真を撮っている人を撮るのが好き!!」と前にもブログで書いたと思うのですが、
今回その1枚目はブルージュで。

今回は仕事での渡航。
あまり自分が好きなものばかりを撮ることも叶わず----かなり遠慮をしました。
---もちろん、もっとメモリーカードを持っていけばもっと気持ちも解消できたのですが----
[PR]
by cafevoyage | 2005-11-28 22:21 | 旅** | Comments(0)

b0028845_23365541.jpg


研修から帰ってきて、なかなか気持ちが"投稿"というところにたどり着けずにいました。
「研修、どうだったのかしら?」
と、ご心配をおかけしているかもと---まずは、今回最初に撮った一枚から
ご紹介させていただきます。

この飛行機からの写真。この様子は海外に出ると見てきたことがあったものなのに
・・・・今回は、あらためて引き寄せられて見入っていました。

数日は、熱っぽかったんですが、身体は元気!!

明日からは、"いつもの毎日"をしっかりおくらなくては・・・・・・と、言い聞かせている私です。
[PR]
by cafevoyage | 2005-11-27 23:45 | 旅** | Comments(0)

b0028845_23243263.jpg

これから シャルル・ド・ゴール空港へ向かいます。ルーブル美術館での笑顔を見てください!
また 再び パリやブルージュの街を 訪ねたい! と思える旅となっていたら…うれしい☆です。
[PR]
by cafevoyage | 2005-11-20 23:24 | Comments(8)

カルーゼル門の先に…

b0028845_22281769.jpg

凱施門が 見えました!
[PR]
by cafevoyage | 2005-11-20 22:28 | Comments(2)

b0028845_14265456.jpg

夕暮れのシャイヨー宮からの姿を お見せしたかったのですが、送信失敗したようで残念です。一番上まで上ると、霧が立ちこめ、まるで 雲の上に 浮いているようでした。
[PR]
by cafevoyage | 2005-11-20 14:26 | Comments(0)