王と王妃 ・・・ dimanche 25 septembre

b0028845_221198.jpg

ヘンリー・ムーアの「王と王妃」のことは、以前にもブログの中で取り上げたと思います。
この作品は、二体の彫刻--王様と妃様--が、静かに座り遠くを見つめているのですが、時折この作品を何かのきっかけで思い出すことがあります。

婚礼のプレゼンテーションルームが、ホテルの一室で設えてありました。

これから旅立つ二人にとって、この婚礼の一日は、新郎と新婦が「王と王妃」なのかも---

さて、この部屋を使っての婚礼の日---
  花嫁さんにはどんなウエディングドレスが似合うでしょうか?
  そして、このときに流れる音楽は?
[PR]
Commented by kainscabiosa at 2005-09-27 13:05
落ち着いたムードの素敵な部屋ですね。「王と王妃」と聞くと私は小説の方を連想してしまいます。スペイン市民戦争の頃の話だったような。
最近は友人の結婚式に出席することもなくなりました。
今はどんな曲が流れているんでしょう。
Commented by cafevoyage at 2005-09-27 22:07
kainscabiosaさんへ
これは新郎新婦の雛壇の席なんですが、透明な椅子が見えるでしょうか?こじんまりとしたハウスウエディングのセッティングでした。
Commented by 宮崎真利子 at 2005-10-10 12:08 x
すてきなブログですね~。やっぱりphotoが入るといい雰囲気です。
私もがんばります。
Commented by 宮崎真利子 at 2005-10-10 12:25 x
先ほど、コメントをおくりましたが、URLを入れずに送ったようなので、再度。バッタの写真で癒されました。毎日ばたばたとしてて…あれ、おばギャグか…
Commented by cafevoyage at 2005-10-17 22:12
mariko-sama
こんばんは^^ お越しいただき、ありがとうございます。バッタのアップなんて、結構リアル過ぎて、大人になるとこわくもあるんですが---
by cafevoyage | 2005-09-26 04:20 | Comments(5)